スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

……受験生なので

2010⁄01⁄17(日) 22:24
読みたい本が買えません!

こんばっぱ~
ハヤテの22巻が発売されました。
23巻と24巻は今春(4月くらい)に同時発売だそうです。

浪人してないといいな~
そして、その頃には今のクラスの人とはいろいろな意味で一緒にいないんだろうな~。

とりあえず、1行目に書いた言葉が全てです。

とっきーのむっこーにあーしたーがーあーった(ゴスッガコッ)

「受験生が呑気に歌を歌うな」と説教されました(暴力で)


うとうとしている間に後ろから肩を叩かれた。
寝ぼけ頭のまま「なに?」と声をかけると、
「終点だよ」と言われた。
どうやら心地よく流されていいのはここまでのようだ。
隣にいたはずのみんなはもう降りたようで、車内には僕だけが残っていた。
後ろを振り向いても、誰もいない。
そこで1つの疑問がわきあがった。
僕の肩を叩いた人は誰なんだろう。
気のせい?
否、確かに声を聞いたはずだ。
そんなことを思いながら席を立ち、誰もいない車内を歩く。
コツコツコツコツ
リノリウムの床が音をよく反響し、空虚感を感じさせる。
車内から出て階段を昇る。さっきは気付かなかったが、ここは近所の駅だった。住んでいるところは田舎なため、人ごみどころか駅員さんもいない。
誰もいない改札を通り、外に出る。
冷たい風が体の脇をすり抜けていく。
なんで電車に乗っていたかを考えて、ふと思い出す。そうだ。塾に行った帰りだった。
その時、誰もいないはずの駅からまた声をかけられた。
(続)

短編を書いてみました。
全く考えなしに書いてみました。
後先考えずにやった、後悔はしていない

あまり長くならないつもりですが、更新のたびに少しずつ書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://haubou.blog118.fc2.com/tb.php/579-0607f5a6

-

管理人の承認後に表示されます
2012/05/09(水) :  | 

-

管理人の承認後に表示されます
2012/10/27(土) :  | 

-

管理人の承認後に表示されます
2012/10/27(土) :  | 

-

管理人の承認後に表示されます
2012/10/27(土) :  | 

-

管理人の承認後に表示されます
2012/10/27(土) :  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。